クレンジング洗顔ブラシはある程度の機能が整っていると、どれを選んでいいのか分からなくなってきます。
機能も肌質など使う人によって、必要な機能が変わってくるので、最終的には頻繁に使いたくなるようなおしゃれなデザインで選んでみてもいいかもしれません。

今回は機能性がある程度整っていて、デザイン重視のおしゃれなクレンジング洗顔ブラシをご紹介します。

クレンジング洗顔ブラシ選びの参考にしてみてくださいね(^^)

フィリップス ビザピュア

img_onpa_04

最初にご紹介するデザイン重視のおしゃれなクレンジング洗顔ブラシは、フィリップス ビザピュアです。

色は他ではあまり見かけない、グリーンですが、光沢ある加工のおかげで、おしゃれなデザインに見えますね。
また、シルエットはスマートで少しだけ曲線の入ったシルエットで、女性らしさが意識されています。

次はデザイン以外の機能面もお伝えしていきますね。

手洗顔の10倍キレイ

フィリップスが行なった独自の実験によると、ビザピュアは手洗顔と比べて10倍の洗浄力があるみたいです。
ビザピュアは細かい音波振動によって汚れを落とす、音波式のクレンジング洗顔ブラシなのですが、音波振動に加えて回転運動もプラスした、ダブルアクションを採用しています。

それにより、音波振動で浮かせた汚れを回転運動でしっかりと洗浄するという仕組みで、手洗顔の10倍キレイを実現しているみたいですね。

生卵の黄身が割れない優しさ

10倍の洗浄力があると聞くと、肌へのダメージが心配ですよね^^;

でもビザピュアは手洗顔に比べて肌へのダメージも少ないと言われています。
その証拠に、フィリップスが行なったこんな実験結果があります。

クレンジング洗顔ブラシを生卵の黄身に当ててみるというものです。
君はとても柔らかいので、すぐに割れてしまいそうなイメージがありますが、その実験では黄身は割れることはありませんでした。

つまり、洗浄力に加えて肌へも優しいクレンジング洗顔ブラシということですね(^^)

その他詳細はこちらの記事でも書いています。
参考にしてみてくださいね。

【おすすめクレンジング洗顔ブラシ】フィリップス ビザピュア

クリニーク ソニック システム クレンジング洗顔ブラシ

img_clinique_01

次にご紹介するのはクリニークのクレンジング洗顔ブラシです。

クリニーク クレンジング洗顔ブラシはおしゃれというより、シンプルで当たり障りがないという点で掲載しています。

ブラシにはポイントでグリーンが使われていますが、その他はホワイトとグレーのみの組み合わせで、カタチにもあまり大きな特徴を持っていないので、そういったシンプルで特徴を削ったデザインが好きな人にはウケがいいデザインではないでしょうか。

機能としてはこんな感じです。

肌のことを考えたメーカー

クリニークは元々化粧品などを取り扱っているメーカーです。
その化粧品には、アレルギーを起こす可能性があるとして、香料を使っていなかったり、アレルギーテストを何百人もの人を対象に行なっていたり、肌への影響を第一に考えているメーカーです。

そんなクリニークが販売しているクレンジング洗顔ブラシなので、肌への優しさも考慮されたクレンジング洗顔ブラシだと言えるでしょう。

自動ストップ機能付き

先に説明した理由から、肌への優しさを考えて、自動ストップ機能がついています。
クレンジング洗顔ブラシはマッサージ効果もあり、使用時はとても気持ちがいいため、ついつい長く使ってしまいがちです。

それを考慮して、クリニーククレンジング洗顔ブラシには使用から30秒で自動でストップする機能がついています。

クリニーククレンジング洗顔ブラシは、通常は1分間の使用が推奨されています。
ですが、クレンジング洗顔ブラシ使い始めの時は肌が慣れていないため、額、鼻、あごで5秒間ずつ、両頬で15秒間の合計30秒で洗い上げるようにされています。
ですから、その30秒でストップするというわけですね。
慣れてきたら30秒でストップしたら、さらに電源ボタンを押して、同じ工程でまた30秒洗い上げます。

詳しくはこちらの記事でレビューしているので参考にしてくださいね(^^)

クリニーク ソニック システム クレンジング洗顔ブラシのレビュー

Refa(レファ)クレンジング洗顔ブラシ

img_refa_18
img_refa_04

最後にご紹介するのはRefa(レファ)クレンジング洗顔ブラシです。
ReFa(リファ)クレンジング洗顔ブラシはMTGという有名なメーカーが製造販売しています。

MTGは美顔ローラーで有名で、MTGの美顔ローラーを見たことがある人も多いと思います。

美顔ローラーもおしゃれなものが多いですが、それと同じようにRefa(レファ)クレンジング洗顔ブラシもとってもおしゃれですよね(^^)

MTGの考え方に、「見ているだけで幸せ、自慢したい」製品を作るという考えがあるみたいで、その考え方から、こんなおしゃれなデザインが生まれているんですね。

熊野筆を使ったブラシ

img_refa_06

熊野筆ってご存知ですか?
広島で作られている伝統的な筆で、通常の書道筆以外にも、メイクブラシなども展開されています。
一つ一つ職人による手作りがされていて、肌触りがすごくいいのが特徴です。

Refa(レファ)クレンジング洗顔ブラシにも熊野筆が使われていて、とても優しい肌触りなんです。
最初使った時は洗えてるの!?というくらい優しい感触でした。

肌にとっても優しい

img_refa_19

Refa(レファ)クレンジング洗顔ブラシは肌にとっても優しいです。

その証拠にMTGが行なったこんな実験があります。
とても薄い試験紙に洗顔を見立てて手とRefa(レファ)クレンジング洗顔ブラシで洗い比べてみるというものです。

手で試験紙を軽くこすると、すぐに敗れてしまったのに対し、Refa(レファ)クレンジング洗顔ブラシを当てても破れることはありませんでした。

つまり、手で洗うよりもとても優しい洗い心地というわけです!

その他汚れ落ちなどの実験結果、使って見た感想などもこちらに掲載しました。
参考にしてくださいね(^^)

ReFa(リファ)クレンジング洗顔ブラシの口コミ使用感

 
その他のクレンジング洗顔ブラシはこちらで紹介しています。
↓↓↓↓↓
【クレンジング洗顔ブラシ】おすすめランキング今年のおすすめはコレ!