img_pain_main

皆さん顔を洗う時に手で洗っている人が多いと思います。
小さい頃から手で洗っているので、それが一般的になっていて、クレンジング洗顔ブラシに切り替えるのを躊躇う人も多いみたい。

また切り替えに躊躇している人の多くに、痛みを心配する人も多いみたいです。
クレンジング洗顔ブラシって名前に”ブラシ”と入っていますよね。
なんとなくブラシで顔を擦るのは痛そう…というイメージを持っている人が多いらしいです。

でも実際にはクレンジング洗顔ブラシは痛くありませんよ。
今回は、クレンジング洗顔ブラシが痛く無い理由を順を追ってお伝えしていきますね(^^)

ブラシ部分はとても柔らかい

img_pain_soft

クレンジング洗顔ブラシの痛くない理由の一つに、ブラシの柔らかさがあります。

クレンジング洗顔ブラシはブラシ部分にナイロン素材が使われているものが多いです。
もちろん筆素材を使っているものや、それ以外の素材も多く見かけますが、有名どころのクレンジング洗顔ブラシは大抵ナイロン素材が使用されています。
ですから、ナイロンのブラシ=固い というようなイメージを持っている人も多いでしょう。

でも、実際はナイロンといっても、1本1本がとても細く作られています。
例えばPanasonicクレンジング洗顔ブラシのブラシの毛先は0.01mm以下のものがあります。

img_pain_soft2

髪の毛の太さは平均すると0.08mmと言われているので、髪の毛よりも細いんですね!
これだけ細いと、もう筆などとそんなに大差無い柔らかさです!

そんな柔らかな素材でできているので、顔に当てても痛くなく、どちらかというと気持ち良ささえ感じます。

一度顔に当ててみると、気持ちよさに病みつきになりますよ(^^)

ゴシゴシこするワケでは無い

クレンジング洗顔ブラシが痛くない理由のもう一つに、使い方があります。
クレンジング洗顔ブラシ=痛いと思っている人は、掃除などで使用するブラシのように、ゴシゴシ顔を擦るようなイメージを持っている人も多いのでは無いでしょうか。

でも実際の使用方法はとても痛みを感じるような使い方ではありません。

使用するときは、クレンジング洗顔ブラシや洗顔ネットなどでたっぷり泡立てた泡を顔に乗せて、その上からクレンジング洗顔ブラシをあてます。

img_pain_soft3

そのときに、ブラシを押し付けるというより、クレンジング洗顔ブラシを使って泡を顔全体に伸ばしていくというイメージが強いです。
そのため顔にはソフトなブラシの感覚だけで、痛いという感覚は全くありません。

逆にソフトなブラシの感覚が気持ちよく感じるくらいですよ(^^)

手洗顔よりもダメージが少ないケースも

img_small_main

ここまで読んでもらい、クレンジング洗顔ブラシ=痛いという認識は少し改善されたのでは無いでしょうか?

「でも、痛く無いだけで肌へのダメージは大きいんじゃ無いの!?」
そう思う人もいますよね^^;

でも実は手洗顔よりもクレンジング洗顔ブラシの方がダメージが少ないケースもあるんです!

みなさん、手洗顔でメイクが全て落としきれていると思っていますか?
そんなアンケートをとった結果が発表されていました。

この結果通り、手洗顔で汚れが落としきれていないと感じている人が85%もいるみたいですね^^;
そのため、メイクを落とそうと、クレンジング時や洗顔時に手でゴシゴシ擦ってしまっているケースが多いです。

それに比べるとクレンジング洗顔ブラシは汚れを落とす能力が、手洗顔の数倍と言われているため、ゴシゴシ擦らなくてもメイク残しが少なくて済みます。

ゴシゴシ擦る手洗顔と、ソフトに顔に当てるだけのクレンジング洗顔ブラシ…
どっちがダメージが少ないかは分かりますよね(^^)

使い方によってはヒリヒリしちゃうことも

img_nikibi_01

クレンジング洗顔ブラシは正しく使用すれば痛みもなく、ダメージも手洗顔よりも少なくなるケースが多いです。
ただし、間違った使い方をすれば、皆さんが思っているように痛みを伴ってしまうケースもあります。

例えば、先にご紹介したようにクレンジング洗顔ブラシを顔に押し付けてしまうケースです。
知らずにこんな使い方をしていると洗顔後に顔がヒリヒリしてしまったり、肌荒れの原因となってしまいます…

また、クレンジング洗顔ブラシの使用時間にも気を付けましょう。
クレンジング洗顔ブラシは60秒くらいで顔全体を洗い上げるのが一般的です。
その時間を守らず長時間使用すると、ヒリヒリと痛みを伴ってしまいます。

まとめ

クレンジング洗顔ブラシはきちんとした使い方をすれば決して痛いものではありません。
もし、痛いという噂を聞いたりしたときは、使い方に問題があるケースがほとんどでしょう。

使い方を守った正しい洗顔で、綺麗な肌を目指しましょうね(^^)

関連記事

電動クレンジング洗顔ブラシを毎日使用するのは危険!ベストな使用頻度は?
自動クレンジング洗顔ブラシを使用するときの注意点

クレンジング洗顔ブラシおすすめランキング2016今年のおすすめはコレ!