あなたのクレンジング洗顔ブラシは使い始めて、どのくらい経ちますか?
長い期間クレンジング洗顔ブラシを使っている人は、先端のブラシを定期的に交換していますか?

もし、まだ一度もクレンジング洗顔ブラシのブラシを交換したことがないという人は要注意です。
すぐブラシの交換を検討してみましょう。

まだクレンジング洗顔ブラシを使ったことがないという人も、今後使用するときの参考にしていただければ嬉しいです(^^)

クレンジング洗顔ブラシの交換寿命は3ヶ月

クレンジング洗顔ブラシの先端ブラシの交換の目安は、メーカーによって違いますが、一般的には1週間に2回くらいの使用で、3ヶ月の寿命というものが多いです。

使っている感覚だと、3ヶ月でもまだ使えそうな感覚はありますが、メーカー推奨として少し短めの期間で表記しているところが多いのかもしれません。

まだ使えそうかも!という感覚だったとしても、長くて半年以内にはブラシ交換を検討しましょう。

こうなった時が交換の目安

交換目安の3ヶ月はあくまでメーカー推奨の期間です。
実際にはブラシを見て判断しましょう。
以下の2つのような状態になっているものは交換を検討した方がいいかもしれません。

ブラシの毛先が大幅に広がっている

クレンジング洗顔ブラシはブラシ部分が回転したり、細かく振動したりすることで肌の汚れを落としてくれます。
そのため、ブラシ部分が大幅に広がっていたり、毛先が整っていないクレンジング洗顔ブラシを使用すると、毛先が曲がっているブラシで肌を傷つけてしまうことがあります。
顔の皮膚はとてもデリケートなので、とても傷つきやすいです。

使用前にブラシの先端を見てみて、大幅に広がっていると感じたら新しいブラシに交換しましょう。

ブラシが汚れて変色している

クレンジング洗顔ブラシのブラシ部分はとても細かい毛の集まりで出来ているものが多いです。
そのため、正しい保管方法を守らないと、雑菌が発生してだんだんと変色してきてしまいます。

正しい保管方法を守っていても、肌の汚れを落とすものなので、メイク汚れや肌の皮脂汚れで、ブラシは段々と汚れが蓄積されてしまいます。

汚れて変色したブラシは、使用時にその汚れを肌に再度なすりつけることとなってしまうので、こうなってしまったら交換を検討しましょう。

もし正しい保管方法を守っていないと3ヶ月よりも早く寿命がきてしまう可能性があるので、こちらの記事を参考にして保管してください。

クレンジング洗顔ブラシの保管方法は?スタンド付きのクレンジング洗顔ブラシがおすすめ!

そのまま使い続けるとどうなる?

もし寿命がきてしまったブラシを使い続けると、肌へ弊害を与えてしまいます。
例えば、先端が広がったブラシで肌を傷つけてしまい、その傷に変色したブラシの雑菌が入り込みます。
その結果、肌荒れやその他肌トラブルの原因となってしまうんです。
肌を綺麗にするために使っているクレンジング洗顔ブラシで、肌荒れが起きてしまうなんて、考えただけで恐ろしいですよね・・・

ですから、寿命がきたと思ったらすぐに替えブラシに交換しましょう。

寿命を迎えたブラシを交換するには?

寿命がきてしまったブラシの替えブラシは、使っているクレンジング洗顔ブラシの販売メーカーから購入しましょう。
メーカーが違うとブラシの形も違うため、必ず同じメーカーから購入してください。

探す際は、インターネットで ”使っているクレンジング洗顔ブラシ名+替えブラシ” で検索すれば見つかると思います。

交換ブラシの値段は約1,000円〜

約3ヶ月に1度ブラシを交換していると、1年間に4回もブラシを交換することとなります。
そうすると、ランニングコストが気になりますよね^^;

ブラシの値段は安いものだと1,000円くらい、高いものだと5,000円くらいするものもあります。

もしランニングコストをできるだけ抑えたいという場合は、購入前からブラシの値段も考慮にいれてクレンジング洗顔ブラシ探しをするのもいいかもしれませんね。

ちなみに替えブラシがリーズナブルなクレンジング洗顔ブラシはこのクレンジング洗顔ブラシです。
回転式で多少洗浄力は音波式に劣りますが、おすすめのクレンジング洗顔ブラシですよ(^^)

入門機としておすすめ!アレティクラリティウォッシュ

その他のクレンジング洗顔ブラシはこちらでもご紹介しています。
参考にしてみてくださいね。

クレンジング洗顔ブラシおすすめランキング今年のおすすめはコレ!