img_onpa_04

クレンジング洗顔ブラシの中で、フィリップスが販売しているビザピュアというクレンジング洗顔ブラシは有名ですよね。
公式サイトにも使い方は載っていますが、今回は、より詳しい使い方と、肌に優しい使い方のステップをご紹介していきます。

肌に優しい使い方なので、公式の使い方とはちょっと違うところもあるかもしれませんが、この方法で使うのがおすすめです!
正式な使い方は公式サイトを確認してくださいね^^;

メイクを落とし顔を水に濡らす

メイク落とし機能がついているクレンジング洗顔ブラシもありますが、ビザピュアはついていないタイプです。

ですから、ビザピュアを使う前にまずメイク落とし、クレンジングでメイクを落としましょう。
メイクは負担をかけないように優しく落としてくださいね(^^)

メイクと落とした後は顔を水かぬるま湯に濡らしましょう。

ちなみにメイク落とし機能がついているクレンジング洗顔ブラシはこちらにまとめました。

頑固なメイクもスッキリ♪メイクも落とせるおすすめクレンジング洗顔ブラシ

洗顔料を泡立て顔にのせる

次に洗顔料を泡立てていくのですが、ビザピュアには専用の洗顔料というものはないので、市販の洗顔料を使いましょう。
石鹸タイプ、チューブタイプなど、何でも大丈夫ですよ。

でも、ポンプ式の泡で出てくる洗顔料はやめておいた方がいいです・・・
泡で出てくるタイプの泡は、手を使って泡立てるよりも弱い泡なので、弾力がなく、クレンジング洗顔ブラシを使う前に消えてしまうことがあるんです^^;

泡立てる時は泡立てネットや、100均などで売っているこんなタイプの泡立て器を使ってもOK。

個人的には泡立てネットの方が簡単なので、泡立てネットをおすすめをしてますよ。
泡立てネットはスカートみたいなフレアタイプのものだと、石鹸などを中に入れて泡立てることができるのでやりやすいと思います。
プチプラで人気なのは無印良品の泡立てネットですね!
120円で店頭で気軽に買えて、結構泡立ちがいい!って有名ですよ(^^)

公式サイトに泡立て方の動画も載っていたので見てみてくださいね!
このくらい泡立てられたらベスト!
無印良品泡だてネットのページを見る

泡立ってきたら手の平から泡が落っこちてしまうこともあるので、泡立った順に顔に乗せていってもOKです。

この工程が一番肌を傷つけないために重要なので、必ず守ってくださいね(^^)

電源ON

電源をONにします。高速と低速が選べるので、初心者は低速から始めた方がいいかも。
いきなり高速で使うと、洗い終わった後にヒリヒリすることもあるので^^;

ビザピュアを顔に当てる

電源をONにしたら、ビザピュアを顔に当てていきます。
額、頬や鼻、顎まわりと3つのパーツに分けて、1つのパーツに20秒間当てていきましょう。
ビザピュアは20秒ごとに短い一時停止で教えてくれるので、その合図が鳴ったら次のパーツに移動しましょう。

全部のパーツが洗い終わったら、完了です。
1分で自動停止するので、洗いすぎの心配もないですよ!

注意点

ビザピュアは手洗顔に比べて洗浄力が大変強いです。
ですから、一つだけ気をつけて欲しいことがあります。
それは、ブラシを顔にギュッと押し付けて使用しないこと。

先ほどフワフワに泡だてた泡をクッションみたいにして、肌に直接ブラシが当たらない程度にゆっくりと洗顔しましょう。

泡を洗い流す

1分間洗い終わったら、顔の泡を洗い流します。
同時に本体とブラシについた泡もしっかりと洗い流しましょう。

ビザピュアは防水なので、シャワーなどでザバザバ思いっきり洗えるので、お手入れも楽ですね(^^)

片付け

最後は本体とブラシの水気を拭いて、充電スタンドにポンっと保管しましょう。
保管場所は湿気が少なく風が通る場所へ。
浴室内や棚の奥などにしまうとカビなどの原因となるので注意が必要です^^;

最後に

一連の流れをお伝えしましたがいかがでしたか?
一番守って欲しいところは、泡だてをしっかりと行うことと、肌に押し付けないというトコロ。
ココだけはしっかり守って、大切な肌を刺激から守る洗顔方法を心がけましょうね(^^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもか_洗顔ブラシをフォローしよう!