ブラシヘッドは使い続けるにつれて、段々とブラシの先が広がったり変形してきます。
そして、一般的には約3ヶ月程度での交換を推奨されています。

持ち運びの際は特に注意

ブラシヘッドを長持ちさせるためには、毎日の洗顔後のお手入れを優しく行う必要があるのですが、もう一つ気を付けなければならないことがあります。

それが旅行などでの「洗顔ブラシの持ち運び」です!

洗顔ブラシを収納するようなぴったりのケースなどをお持ちであれば問題ありませんが、そのままバッグに入れてしまうと、ブラシの寿命を一気に縮めることになりかねません・・・

たとえ交換したばかりの新品の状態でも、1度持ち運ぶだけで毛先がバラバラに広がってしまうこともあるので、持ち運ぶ時はとても神経を使ってしまいます(^^;

頻繁に持ち運ぶ人はキャップ付きの洗顔ブラシ

もし持ち運びの予定が頻繁にあると予想される場合は、「キャップ付きの洗顔ブラシ」というものもあるので、検討してみましょう!

ブラシヘッドにカチッとはめる事で、バッグなどに入れていてもダメージから守ってくれますよ(^^)

そして、ここからはキャップ付きのおすすめの洗顔ブラシをご紹介していきます!
もしまだ洗顔ブラシをお持ちでなく、購入を検討されている方は参考にしてみてくださいね(^^)

Panasonic 洗顔ブラシ

まずご紹介するのはPanasonicの洗顔ブラシです。

購入時にこんな感じのブラシ保護キャップが付属されますよ(^^)
↓↓↓

自動泡だて

もちろん保護キャップが付いているだけでなく、機能的にもPanasonic洗顔ブラシはスゴイんです!

なんと、他の洗顔ブラシではあまり見かけない、「自動泡だて」機能がついています。
本体の後ろからお持ちの洗顔フォームなどを注入して、水を注ぎ、スイッチONするだけで自動で濃密泡を作ってくれるんです!

洗顔ネットなどで泡立てるのがめんどくさい・・・という人にはとっても便利ですね(^^)

メイク落としもサポート

Panasonic洗顔ブラシは洗顔だけでなく、「メイクオフパター」というメイク落としをサポートしてくれる機能もついています。

顔にクレンジングクリームなどを塗って、本体の下部にある温かい「メイクオフパター」で馴染ませるだけで、メイクが落としやすくなるんです!

こちらも他の洗顔ブラシでは見かけない面白い機能なので、使ってみる価値はありますね(^^)

Panasonic 洗顔ブラシの詳細はこちらの記事でレビューしています。
Panasonic 洗顔ブラシ、メイクが激落ちの3つの秘密!

洗顔ブラシ ビザピュア

次にご紹介するのは、フィリップスの洗顔ブラシ「ビザピュア」です。

ビザピュアはとても洗浄力が高く、メーカー調べによると「手洗顔の約20倍汚れが落ちる」と言われているくらいです。

脂性肌の人やメイク汚れを残さず落としたい!という人はビザピュアを選びましょう!

ちなみに、ブラシ保護キャップはこんな感じです。
↓↓↓

クリニーク ソニックシステム

最後にご紹介するのは、クリニークの洗顔ブラシ「ソニックシステム」です。

ブラシキャップはこちら↓↓↓

クリニーク ソニックシステムは「顔のパーツによって変える2色のブラシ」や「30秒で自動停止機能」など、初心者でも使いやすい機能が整っている洗顔ブラシです。

洗顔ブラシデビューで分かりやすいほうがお好み!という場合は、こちらの洗顔ブラシを選びましょう。

詳細はこちらでレビューしたので参考にしてくださいね(^^)
ブラシの色にこんな秘密が!クリニーク ソニックシステム 洗顔ブラシ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもか_洗顔ブラシをフォローしよう!