img_refa_19

今回は、洗顔ブラシ「リファクリア」でよく耳にする7つの疑問にお答えしていきたいと思います。
リファクリアを検討する際に役立ててくださいね(^^)

リファクリアの疑問1 「メイク落としに使える?」

まず初めの疑問は、リファクリアはメイク落としに使えるか?というものです。
結果だけいうと、リファクリアはメイク落とし機能はついていないので、メイクを落としてから洗顔するようにしましょう。

ちなみにメイク落とし機能がついている洗顔ブラシはこちらです。
頑固なメイクもスッキリ♪メイクも落とせるおすすめ洗顔ブラシ

メイクは落とせませんが、メイクの落とし残し程度であれば、落とすことができます。

例えば、メイク落としで毎日肌をゴシゴシ擦っていると、肌に負担をかけてしまいます。
ですから、メイクはゴシゴシこすらずにある程度落とし、あとはリファクリアに任せてしまうというのも、一つの方法でしょう。

リファクリアの疑問2 「自動であわ立ててくれるの?」

img_nodamage_01

自動であわ立ててくれる洗顔ブラシも存在しますが、残念ながらリファクリアには自動あわ立て機能はついていません^^;

洗顔ネットなどを使って、モチモチの泡を作ってから使用しましょう。

手であわ立ててもいいですが、コツと時間が必要なので、できればネットなどを使ってあわ立ててくださいね^^;

リファクリアの疑問3 「どんな洗顔料が使える?」

img_refa_sengan

基本的にはどんな洗顔料でも使えますが、絶対に使ってはいけないのが、スクラブやピーリング効果のある洗顔料です。
リファクリアは洗浄力が強いので、併用してしまうと、肌に負担をかけてしまうんです・・・

また、市販で売っている泡で出てくるタイプの洗顔料は、泡がすぐに消えてしまう可能性があります。
リファクリアに向いているのはあわ立てネットなどで作ったモチモチの泡なので、市販の泡で出てくる洗顔料は控えたほうがいいでしょう。

リファクリアの疑問4 「家族と一緒に使っても大丈夫?」

img_refa_question_01

家族と一緒に使えたら便利ですよね(^^)
でも、汚れを落とすものなので、あまり一緒に使うことはお勧めしません^^;
ブラシの消耗も激しくなってしまいますしね・・・

ただし、ブラシを付け替えできるので、複数の替えブラシを購入しておけば、その都度取り替えて使用することが可能ですよ。

リファクリアの疑問5 「ブラシは交換しなきゃダメなの?」

img_refa_demerit_01

ブラシは6ヶ月に1度くらいの頻度で交換する必要があります。
リファ洗顔ブラシは熊野筆ブランドのブラシなので、交換用のブラシが高いんですよね^^;

でも長く使って消耗したブラシは、肌を傷つけてしまったり、汚れがたまり変色したりする恐れがあるので、6ヶ月に1度くらいの頻度は守りましょう。

リファクリアの疑問6 「顔以外にも使える?」

img_body_04

リファクリアは「洗顔」ブラシと名前がついていますが、顔の周辺でしたら同時に使用して問題ありません。
例えば、耳の後ろ、首の周り、デコルテ周りなども一緒に洗ってしまいましょう。

体全体に使用する場合は時間がかかってしまうのでブラシの耐久も心配です。
その際はボディブラシというものがあるので、そちらを使いましょう。

リファクリアの疑問7 「ちゃんと汚れは落ちる?」

img_nodamage_04

リファクリアは肌に優しいので、洗浄力が心配だという意見が多いです。
でも、リファクリアは洗浄力においても、すごく優れている洗顔ブラシなんです!

例えば、クレンジング前のメイク汚れに対して使っても、優しく撫でるだけで落ちてしまったり。

洗浄力についてはこちらで詳しくレビューしているので参考にしてくださいね(^^)

えっ!ホントに洗えてる!?洗顔ブラシReFa(リファ)使ってみた

疑問は解消できましたか?

今回はリファクリアで良く見かける疑問をまとめてみました。
あなたが疑問に思っていることは解消できましたか?

リファクリア購入の際の参考になればうれしいです(^^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもか_洗顔ブラシをフォローしよう!