img_body_04

基本的に洗顔ブラシは身体には使えません。
メーカーのホームページなどを見ても対応していると書かれていないのも理由ですが、洗顔ブラシは顔に使用するものなので、隅々まで洗えるように小さめのものが多いです。
そんな小さいもので体を洗っていたら時間がいくらあっても足りませんね^^;
もうひとつの理由はブラシの柔らかさにあります。
洗顔ブラシは顔に使用するもの。顔はとても敏感でちょっとした刺激でもダメージを受けやすいです。
そのためブラシ部分はとてもやわらかい素材で作られていることが多いんです。
そんな柔らかな素材で身体を洗っても汚れが中々落ちず、結果効果が全く無いんです^^;

洗顔ブラシとボディブラシで別になっていることが多い

洗顔ブラシでは身体を洗うのに適しませんが、ボディブラシとして別商品として取り扱っているメーカーが多いです。
ボディブラシは洗顔ブラシに比べると大きめで足や腕などがとても洗いやすいのが特徴です。また大きいと背中などの手が届きにくいところにも届きやすいので、とても使いやすいです。
ブラシ部分も洗顔ブラシよりも固めに作られているので汚れをしっかりと落とすことができます。
つまり身体を洗いたいときは洗顔ブラシではなく専用のボディブラシで洗うのが適しているんですね。

身体にも使える洗顔ブラシがある!

本来であれば洗顔ブラシは顔にしか使用できないのですが、洗顔ブラシで身体に使えるものも存在します。
例えばこの洗顔ブラシは、顔だけでなく腕や背中などにも使える一挙両得の洗顔ブラシです。

・アレティ洗顔ブラシ

img_areti_main2

アレティ洗顔ブラシは付属にボディ用のアタッチメントが付いていて、洗顔の時は洗顔用のブラシ、身体に使用するときはボディ用のブラシに交換することで両方に対応しているんです。
アレティ洗顔ブラシは元々洗顔ブラシとして大きめに作られているタイプなので、持ちやすく背中などの手が届きにくいところを洗うのにも便利!
ちなみにアタッチメントはボディブラシ以外にも、カカトなどの角質落としに使える軽石、ビューティーローラーがあります。
洗顔ブラシを含め4つもアタッチメントがついて来るなんてスゴイですよね!

アレティ 洗顔ブラシは洗顔ブラシとしても有能

カラダにも使えるアレティの洗顔ブラシですが、洗顔ブラシの機能だけを見ても、とてもおすすめの洗顔ブラシなんです。

・手洗顔では落ちない汚れも落とす

img_areti_02

アレティ洗顔ブラシはブラシの回転と柔らかな毛先のおかげで、肌を均等に洗顔してくれます。
手洗顔ではどうしても落ちにくい小鼻周りや生え際付近までしっかりと洗顔してくれますよ。
また、均等に力が加わるため、一箇所に負担をかける肌へのダメージも少なくて済むんです。

・完全防水で丸洗い可能

洗顔ブラシ使用後は本体に泡がついたりするので、そのまま放置するとカビなどの原因になりかねません。
そうならないために、使用後はしっかりと洗ってあげましょう。
アレティは丸洗いが可能なので、本体に水がかからないか気を使いながら洗わなくて済むので、気が楽です。
長く使い続けるために、しっかり丸洗いして洗顔ブラシを清潔に保っておきましょう。

・ブラシを替えて清潔を保てる

img_areti_03

使用後にしっかり洗っていても、ブラシ部分は段々と汚れてきます。
また、汚れていなくても使用回数が増えてブラシ部分がヘタってきたり、変形してきます。
そんなときにもう一度洗顔ブラシを買い換えるのはもったいないですよね・・・
アレティ洗顔ブラシは替えのブラシが格安で販売されています。
汚れたり変形したまま使用していると肌へ悪影響を与える原因となってしまうので、そんな症状が見られた時は替えのブラシに変えてしまいましょう。

アレティ 洗顔ブラシの詳細はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもか_洗顔ブラシをフォローしよう!