img_clarisonic_def_01

今回はクラリソニックミアとミア2、アリアなど、クラリソニック洗顔ブラシの違いをご紹介していきます。

クラリソニックがおすすめ!って聞いたけど、クラリソニックにも色々種類があってどれを「選んでいいのかわからない!」という人はこの記事を参考にしてみてくださいね(^^)

ミアとミア2の違い

まずはクラリソニック ミアとミア2の違いから。
これは後ろに数字がついているので分かりやすいですよね。

ミアが古い機種で、ミア2の方が新しい機種になります。
機能や性能の違いは色々ありますが、一般的にはミア2の方を購入した方がいいでしょう。

販売サイトではまだミアを取り扱っているところも見かけますが、古い製品はブラシの交換がなくなってしまったり、保証の対象外となるケースもあるため、その2つで迷っていたら、クラリソニック ミア2の方を選びましょう。

〈ミア2とアリアの違い 1〉用途が違う

img_clarisonic_def_02

さて、ここからはクラリソニック ミア2とクラリソニック アリアの違いをお伝えしていきます。
まずは用途の違いです。

通常の肌質の人は、クラリソニック ミア2を選べば問題ないのですが、脂性肌や濃いメイクを頻繁にする人は、アリアの方を選んだ方がいいでしょう。

アリアはミア2に比べて洗浄力が高いからです。

〈ミア2とアリアの違い 2〉機能が違う

img_clarisonic_def_03

ミア2に比べてアリアが洗浄力が高いのは、機能の違いが大きく関連しています。

スピードの違い

まず2つの違いは、スピードです。
ミア2は低速と中速の2段階のスピード調整ができるのに対し、アリアは低速、中速、高速と3段階にスピード調整ができます。

アリアでスピードを高速にすれば、高い洗浄力を得ることができますよ。

アリアはダブル洗顔なしでも充分

例えば、濃いメイクをしているひとは、ウォータープルーフの化粧品や、落ちにくい下地を使っている人もいるでしょう。
通常はクレンジングと通常の洗顔を組み合わせたダブル洗顔をすると思いますが、クラリソニック アリアを使えば、ダブル洗顔なしでも十分汚れを落とすことができますよ(^^)

〈ミア2とアリアの違い 3〉ブラシが違う

img_clarisonic_def_04

クラリソニック ミア2とアリアではブラシも違います。
ミア2は通常のブラシで、アリアは敏感肌用のブラシが付属します。

アリアは洗浄力が強すぎるので、通常のブラシとセットにすると肌を痛めてしまうのかもしれませんね^^;

〈ミア2とアリアの違い 4〉色が違う

img_clarisonic_def_05

クラリソニック ミア2はカラーがホワイトとピンクの2色から選べます。
対してアリアは、シルバーよりのホワイトのみ。

もし性能の差云々よりも、ピンクのクラリソニックに惹かれている!という場合は、迷わずミア2を選んでもいいかもしれませんね^^;

〈ミア2とアリアの違い 5〉値段が違う

最後は価格の違いです。
アリアの方が洗浄力が高く性能がいいので、価格は少し高くなってしまいます。

公式の価格だと、ミア2は¥18,500、アリアは¥21,000です。

その他にもこんな種類がある

img_clarisonic_def_06

今回はミア、ミア2、アリアの違いをお伝えしましたが、その他にもクラリソニック製品は存在します。

例えば、顔にもボディにも使える「スマート プロファイル」や、男性専用のクラリソニック「アルファ フィット」、コンパクトで持ち運びにも使える「ミア フィット」です。

どれも特別な用途ですが、もしこちらの方が自分の用途に合う!という場合は製品名で検索してみてください。

この記事を参考にしてもらい、あなたにピッタリなクラリソニックが見つかれば嬉しいです(^^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもか_洗顔ブラシをフォローしよう!